ピックアップ 教員紹介

9月 「グラフィックの魅力をご賞味あれ」 中田 優花 先生

―― 担当する教科は何ですか?
 1年生、2年生のグラフィックの授業を担当しています。今年の夏にMacのパソコンが入り、今まで以上に楽しいグラフィックの時間を展開しています。

―― クラークの卒業生とのことですが、クラークの魅力は?
 私は「グラフィックコース」の卒業生だったので、イラストなどに特化した授業が多く、ポスターや年賀状を制作する機会があり嬉しかったです。周りにもイラストを描いたり、アニメやゲームが好きな人が多く、共通の話題で盛り上がっていました。大町絆フェスティバルでは毎回卒業生が集まっていたりして、ここクラークでいい友人に出会えたなという思いが強いです。そういうアットホームで温かいところがクラークの魅力だと思います。

―― 生徒たちへのメッセージ
 グラフィックの授業で、生徒の皆さんが制作する作品を見るのがいつも楽しみです!グラフィックの魅力、そしてアートの魅力について、これからも一個ずつ、より分かりやすく伝えられたらと思っています。どうぞよろしくお願いします。

>> アーカイブス