ピックアップ 教員紹介

4月 「結束の時」 堀井 崇之 先生

―― 担当は何ですか?
 数学の免許を持っており、数学Ⅰ、数学A、数学Ⅱ、数学B、数学Ⅲと進学数学を担当しています。また、昨年度は2年部とバドミントン部を担当しました。

―― 昨年度は2年生を担当しましたが、進級した3年生に期待することは?
 1年間お疲れさまでした。期待することは、毎日登校すること(1day・在宅生は毎週)、ルールを守ること、1日を充実させること、の3つですね。皆さんの前には「卒業と進路決定」という2大イベントが待ち構えています。しんどいことも多いと思いますが、上の3つを日々実践できれば大丈夫!共に、あれこれ考えて積極的に頑張っていきましょう。

―― 生徒たちへのメッセージ
 医療も気候も経済も大変な年になりそうで、人類の団結力を試される時です。高等専修学校として新たなスタートを切る秋田クラークは、皆さんの力を一致団結させて盛り上げていきましょう!

>> アーカイブス