クラークNEWS

おしらせ
新任の先生紹介~美しき種子あり

2018年07月30日

 今年の4月から松田先生が生物の授業を担当しています。松田先生は秋田市内の公立学校で長い間、教鞭を執っていたベテランの先生です。優しく、丁寧に教えてくれる授業は生徒から大好評で、時には映像を用いた授業で生物の素晴らしさを伝えてくれます。生物は普段の生活を送る上で日常との関りがとても深い学問です。ふと抱く、自然や生き物へ疑問が授業の中で気づきとともに生徒の「わかった」に繋がっています。好きな言葉は「人、それぞれに美しき種子あり」。生物という学問の素晴らしさを教えていきます。
IMG_0572
↑優しくわかりやすく生物を教えてくれます。
IMG_0116
↑担当している生徒と一緒に。