クラークNEWS

オーストラリア留学終了!

2012年12月27日

 3ヵ月のオーストラリア留学を終えて、宮川君が無事に帰国しました。 今までも毎日いたかのように学校に登校してきて、みんなを驚かせていました。 長かったような、あっという間だったような3ヵ月。 留学の感想を聞きました!

 「留学して、自分の世界観が大きく変わった。ホームスティ先のファミリーや、全国のクラークから集まった仲間と過ごす濃い時間、いろんな国から来る留学生との交流を経て、いろんなことを学んだ。一番の目的だった語学の習得は、最初は何を言っているか分からなくて毎日不安だったけど、授業はすべて英語、教室では日本語はNGというルールもあったので、今は何を言っているのかは分かるようになった。個人的にはアクティビティのキャンプやサーフィンが楽しかった。お金と時間さえあれば、延長してもっと留学をしたかった!」と言っていた宮川君。

 日本ではできないような多くの経験ができて、人間的にも大きく成長したようです。 宮川君の経験は、今後の人生の大きな糧となると思います。 宮川君、お疲れ様でした!

1212
↑留学先のクラスメイトと

333
↑現地担任甲元先生と

121217_084540
↑お土産いっぱ~い!