クラークNEWS

コース・専攻
「であいのこんさぁと」鉢デザイン

2021年09月06日

 秋田クラークでは毎年、「であいのこんさぁと」の実行委員会の方から、来場者へ渡す花を入れる鉢の絵付けを依頼されています。今年も、ITグラフィックコースの生徒たちが、各々デザインを決め、「カラフルにお願いします」という希望通り、カラフルに仕上げようとたくさんのペンの中から色を選び、楽しみながら、そして丁寧に描いていました。
 「であいのこんさぁと」は、心身の不自由な方とそうでない方、主催者とお客様が共に音楽を楽しめる素敵なコンサートです。鉢を受け取った方が幸せな気持ちになれるよう、楽しみながら完成を目指します。

hati

↑笑顔で作成

hati2

↑カラフルなデザイン