クラークNEWS

コース・専攻
保育実習スタート

2021年04月26日

 4月22日(木)保育コースの生徒たちが今年度初めての保育実習をしました。2・3年生は、こども園に入ったとたん子どもたちから声をかけられ、笑顔で対応。昨年度の実習で子どもたちに馴染んだ様子が伝わってきました。驚いたのは1年生。子どもたちの目線に合わせて笑顔で会話をし、一緒に遊ぶなど、初めての実習とは思えないほど子どもたちに寄り添っていました。
 同じ敷地内で毎週実習ができる秋田クラークの保育コース。この恵まれた環境が存分に生かされ、進路決定の決めての一つとなるといいですね。

miyu

↑膝にだっこして読み聞かせ

riho

↑目線を合わせてお話