クラークNEWS

ボランティア
「であいのこんさぁと」鉢デザイン

2022年09月12日

 秋田クラークでは毎年、「であいのこんさぁと」実行委員会の方から、来場者へ渡す花を植える鉢の絵付けを依頼されています。「であいのこんさぁと」は、心身の不自由な方とそうでない方、主催者とお客様が共に音楽を楽しめるという素敵なコンサートです。

 今年は”100個の制作”という目標に向けて、ITグラフィックコースの生徒たちに加えて、1,2年生と単位制の生徒も手伝ってくれています。各々がカラフルでワクワクするデザインを考え、思いを込めて丁寧に描いていました。 鉢を受け取った方が元気に、そして幸せな気持ちになれるよう、完成を目指します。

IMG_0655

↑100個の完成に向けてみんなで協力!

IMG_0744

↑単位制も…ユーモアたっぷり