クラークNEWS

メディア
英明先生、環境大賞授かる

2020年09月11日

 この度、秋田クラーク高等学院で理科の授業を担当している佐藤英明先生が秋田県から令和2年度の環境大賞を受賞しました。これは秋田県生活環境部が選考会を開き、毎年選出しているものです。
 佐藤先生はかつて秋田県教育委員会環境教育担当指導主事として県内小中学校の環境教育にも取り組み、地球温暖化防止活動の普及を行なってきました。マレーシアなど海外の児童生徒にも環境教育の重要性を伝えるなど、幅広い活躍が認められ、県内唯一の個人受賞となりました。秋田クラークの生徒の深い学びに繋がる大きな栄誉となりました。
IMG_3822
↑生徒と一緒に喜びを