クラークNEWS

メリークリスマス☆被災地にて

2012年12月21日

 19日に岩手県釜石市の鵜住居保育園と仮設住宅に行ってきました! たくさんの生徒が行きたいと言っていましたが、その中から6人を選抜し、交流をしてきました。 クリスマスが近いということで、みんなで体を動かした後、サンタクロースの衣装に着替え、クラーク生が作った手作りのクッキーをプレゼントしました。 園児はとても喜んでくれて、お礼にダンスを発表してくれ、クリスマスリースまでもらいました。
 その後は2つの仮説住宅にも行き「メリークリスマス」と声高らかに幸せを届けました。 高齢者だけでなく、小学生にまでプレゼントを渡すことができ、とても充実した、そして満足した被災地交流でした。 今年度はこれで終了になります来年度も計画して被災地への支援を行なっていければと思います!

IMG_0756
↑お年寄りの住む仮設住宅

IMG_0766
↑小学生からも人気でした

IMG_0750
↑学生サンタを囲んで集合写真