クラークNEWS

学習
国際交流~アフリカを知る

2022年09月14日

 9月13日(火)、アフリカから9名のJICA研修員の方をお招きし、ねぶり流し館で交流会を行いました。交流の時間には、研修員の方々から自己紹介と国の紹介をしていただきました。研修員の方々の出身国について調べていた生徒たち。多くの質問をし、インターネットだけでは知り得ない生の情報を得ることができました。また、竿燈祭りでお囃子を担当した青井さんが太鼓の実演を見せてくれたり、研修員の方に竿燈を体験していただいたりと充実した時間を過ごしました。
 国際化が進んでいるとは言え、フランス語通訳の方を通して話を聞き、たくさんの質問ができる機会は多くはありません。とても貴重な経験となりました。

aoi

↑太鼓を披露する青井さん

IMG_0908

 ↑竿燈を体験する研修員の方

 kouryuu

↑研修員の方と交流