クラークNEWS

学習
検定取得のラストスパート

2021年12月17日

 12月11日(土)に世界遺産検定を実施しました。今年の7月に秋田の「大湯環状列石」と「伊勢堂岱遺跡」が世界文化遺産に認定されたこともあり、興味をもつ生徒が増えてきたように感じます。昨年の合格者はさらに上位級を目指し、この日に向けて対策してきました。日々の勉強の積み重ねもあり、まずまずの手応えだったようです。
 また16日(木)の集会では漢字検定、英語検定の合格者の表彰も行われ、一人ひとりの頑張りの成果を見ることができました。今年も検定への挑戦を通して、資格をもつことで自信をつけることが出来たと思います。来年も頑張りましょう。
IMG_4640
↑1年生は初めての世界遺産検定
IMG_3165
↑英検準2級合格