クラークNEWS

学習
気候変動対策×主権者教育

2019年09月13日

 環境学習、そして主権者教育の一環として、『気候変動対策×主権者教育』プロジェクト~みんなで描く、にじいろ未来~」がスタートしました。プログラム1回目となる今回は、秋田県立北鷹高校の東海林先生をお招きし、地球温暖化による気候変動の現状についてクラークの1年生に講義をしていただきました。今後はグループワーク、マニフェスト作成、全校模擬選挙を実施していきます。社会参画に必要な「主体性」の育成を目指し、自ら考え楽しく学習していきましょう。

IMG_5384

↑プロジェクト1回目

IMG_5408

↑一人ひとりに問いかけます