クラークNEWS

学習
金融教育~お金のありがたみを実感

2021年09月01日

 今日の6校時目は「賢い消費者になるためのお金学」と題して、金融広報アドバイザーの伊藤晴美さんから1,2年生向けに講話をしていただきました。お金についても多様な見方や考え方があってよいこと、お金の使用については計画性と判断力が重要なこと、18歳までにどのくらいお金が掛かっているのかなど、対話形式で実生活に結びつく内容をお話しくださり、生徒達もお金の大切さを改めて考えた1時間でした。

 講話の最後にあったように、お金も大事ですが、心身や仲間を大切にして、今後の生活を充実させましょう。

IMG_2316

↑分からなくても意思表示することが大事

IMG_2337

↑育ててくれた親に感謝