クラークNEWS

平成24年度 感動の卒業式①

2013年03月09日

 3月9日(土)、第12期生の卒業証書授与式が行われました。
 式の送辞の途中、在校生と教職員から卒業生へ向けて合唱のプレゼントがありました。 内緒で練習をしてきた合唱「ビリーブ」の歌声に、卒業生は別れを惜しみながら涙を流していました。
 また、佐々木啓君の答辞には、この日まで支え続けてくれた人々への感謝の気持ちがたくさん綴られていました。 「楽しくなければ学校じゃない……クラークは学校でした」それは心からの言葉でした。 答辞の最後に卒業生は一人一人、保護者へ手紙を手渡し、保護者の目にも涙が溢れました。
 卒業生のみなさん、クラークで学んだこと、経験したことを糧にこれからも大きく飛躍していってください☆ 皆さんの母校、クラークはいつでもみなさんのことを応援し続けます!!

IMG_4449
↑在校生の合唱プレゼント

IMG_4488
↑卒業生へ記念品を渡した

IMG_454911111
↑涙を拭いて笑顔の記念撮影