クラークNEWS

生活
ほっとtime

2022年04月27日

 秋田クラークでは、今年度から「ほっとtime」という時間を設けています。学生相談員の先生に、悩みを聞いてもらったり相談ができることはもちろんですが、他愛ない話もできる、ほっとする時間となっています。先週から1年生が、3.4人ずつのグループで顔合わせをしています。自己紹介をし合ったり、学校生活について話をしたりと、とても和やかな雰囲気で楽しそうな笑い声にあふれているグループもありました。
 大学院で心理学を学び、生徒たちと歳も近いお姉さんのような相談員の先生。きっと生徒たちに寄り添い、心を軽くしてくれる時間になるでしょう。

hotto1

↑優しい笑顔の学生相談員の先生

hotto2

↑好きなことを紹介し合いました