クラークNEWS

自然を感じたカヌー教室!!

2012年09月24日

 9月24日(月)カヌー教室がありました。今回はカヌーを楽しむ前に、新屋割山付近の河口でゴミ拾いをしました。 河口付近には空き缶やペットボトル、その他家庭ゴミがたくさん流れ着いていました。 このゴミを利用して、今週から「ゴミアート」の制作に取り掛かっていきます。 どんな作品が完成するかお楽しみに!!!

 ゴミ拾いを終えた後、仁井田の船着き場に移動してカヌースタート! ゴール地点の三角沼まで、30分位風景を楽しみながらパドリングしました。 初めてカヌーを体験する生徒は、前半に受けたアドバイスを活かして後半には慣れた動作でカヌーを楽しむことができていました。

 今回のカヌー教室は、秋田の自然を感じながら、身近な環境問題も考えることができた一日になりました。

P1030849
↑ゴミ拾い開始!

P1030837
↑タイヤの不法投棄発見

P1030851
↑こんなにゴミが集まりました

P1030856
↑楽しい指導にみんな笑顔

P1030872
↑風を浴び気持ち良さそう

P1030883
↑ゴール後の撮影 達成感