クラークNEWS

部活・ゼミ
部活動への思い~下級生へ引き継ぐ

2021年01月06日

 先月、秋田さきがけ新聞の「定時制・通信制運動部特集」に、秋田クラーク陸上競技部の3年生の記事が掲載されました。今年度は新型コロナウイルスの影響により各大会が中止となりましたが、部活動に励んだ3年間の思い出はずっと胸に残っています。主将の優斗君は「お互いに切磋琢磨して2年連続で全国大会に出場できたこと」「支えてくれた方々への感謝の気持ち」を綴りました。

 昨日は、バドミントン部の1年生が次年度の大会に向けて練習を重ねていました。それぞれの部活動で、秋田クラーク生としての思いを引き継いで、頑張ってほしいと思います。

IMG_69411

↑ページ右上。3年間お疲れさまでした。