クラークNEWS

部活・特技
「あきた音楽の祭典」で門間君が演奏

2021年01月18日

 16日(土)アトリオン音楽ホールで開催された「あきた音楽の祭典」に2年生の門間君が出演しました。
 2番手で登場した門間君。パイプオルガンでバッハの曲を弾き始めるとホール全体に重厚な音が響き渡りました。これまでアトリオンで練習を続けてきた成果が十分に発揮できたようで、演奏後は満足気な表情を見せました。コロナ禍の困難な状況の中ですが、門間君は音楽で観客の心を魅了し、潤してくれました。

taku2

↑演奏後の柔らかい表情

tirasi2

↑「あきた音楽の祭典」のプログラム